【参加募集】第90回人工知能セミナー (2024.3.26) 「AIトレンド・トップカンファレンス報告会(NeurIPS2023):世界最先端のAI研究開発動向が1日でわかる!」


第90回人工知能セミナー (2024.3.26) 「AIトレンド・トップカンファレンス報告会(NeurIPS2023):世界最先端のAI研究開発動向が1日でわかる!」

 

2024年2月8日
人工知能学会 企画委員会

主催: (一社)人工知能学会
日時: 2024年3月26日(火)13:00-17:00(前後する可能性がございます)
開催: ハイブリッド開催
オフライン会場: 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-1-3 日本生命丸の内ガーデンタワー3F
AP東京丸の内 ROOM B+C
オフライン定員: 座席数は60席用意しております。
オンライン定員: zoomウェビナー 500名程度
参加費: 価格はオンライン・オフライン共通です。
正・賛助会員 6,000円(不課税)
非会員 9,900円(10%消費税込み)
学生会員 2,000円(不課税)
学生非会員 2,970円(10%消費税込み)
これまでの人工知能セミナーでは非会員の参加費を消費税込み10,000円(学生非会員は3,000円)としておりましたが、税抜き換算にしたときに端数が発生するため、非会員参加費を改正させていただきます。今までの支払金額に負担がかからないよう様設定いたしました。ご了承の程宜しくお願い致します。
照会先: account[at]ai-gakkai.or.jp

講演概要

人工知能学会では、人工知能研究の最新動向をいち早く皆様にお届けすべく、AIトップカンファレンス報告会を開催しております。
今回は、昨年末に実施されたNeurIPS2023(the Thirty-seventh Annual Conference on Neural Information Processing Systems, 2023年12月10日– 12月16日,ハイブリッド)に論文が採択された4名の方に、ご自身の研究内容と研究領域の最新動向を報告していただきます。これにより、1日でAIトップカンファレンスの研究開発動向を把握できるようにすることが狙いです。この報告会では研究発表だけでなくニューオリンズの現地会場の様子についてもご報告いただきます。

講演者

和地瞭良氏(LINEヤフー)
講演タイトル: NeurIPS 2023 概要と強化学習周辺の研究動向
 講演者紹介:
 IBM東京基礎研究所(数理科学グループ)を経て、LINEヤフー株式会社でChief Research Scientist として勤務。強化学習の理論と応用全般に興味をもって研究を行っている。著書に『強化学習から信頼できる意思決定へ』(共著)。工学博士。
講演者のNeurIPS2023採択論文:

  • Safe Exploration in Reinforcement Learning: A Generalized Formulation and Algorithms

川名雄樹氏(東京大学 原田・長・黒瀬・椋田研究室)
講演タイトル: 3D領域周辺の研究動向
 講演者紹介:
 2024年東京大学大学院情報理工学系研究科博士課程修了。2016年トヨタ自動車入社、2018年よりトヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント株式会社(現ウーブン・バイ・トヨタ株式会社)にて画像認識技術の研究開発に従事。
講演者のNeurIPS2023採択論文:

  • Detection Based Part-level Articulated Object Reconstruction from Single RGBD Image

伊藤伸志氏(NEC データサイエンスラボラトリー)
講演タイトル: オンライン学習周辺の研究動向
 講演者紹介:
 2015年よりNEC に所属し数理最適化や機械学習の研究に従事、2020年に東京大学で博士(情報理工学)を取得。NEC データサイエンスラボラトリー所属。現在は理研AIP 逐次的意思決定チームリーダー、NEC-産総研人工知能連携研究室プロジェクトマネージャーを兼務。
講演者のNeurIPS2023採択論文:

  • An Exploration-by-Optimization Approach to Best of Both Worlds in Linear Bandits
  • Bandit Task Assignment with Unknown Processing Time
  • Stability-penalty-adaptive follow-the-regularized-leader: Sparsity, game-dependency, and best-of-both-worlds

加藤祐介氏(パナソニックテクノロジー本部)
講演タイトル: Vision and Language 周辺の研究動向
 講演者紹介:
 2018年京都大学数学専攻修士課程を修了し同年、Panasonicに入社。2018、19年にかけて動画圧縮技術H266の標準化活動に従事する。2020年より深層学習を用いた画像認識の研究開発に従事し、UC Berkeley大学と連携した最新AI技術の研究、及びその実用化に取り組んでいる。
講演者のNeurIPS2023採択論文:

  • Hierarchical Open-vocabulary Universal Image Segmentation

対象

本セミナーには人工知能学会員であるかどうかにかかわらずご参加いただけます。どうぞふるって参加お申し込みください。

プログラム

13:00-13:05 オープニング
13:05-13:50 NeurIPS 2023 概要と強化学習周辺の研究動向(和地瞭良氏)
13:50-14:00 休憩
14:00-14:45 3D領域周辺の研究動向(川名雄樹氏)
14:45-14:50 休憩
14:55-15:40 オンライン学習周辺の研究動向(伊藤伸志氏)
15:40-15:50 休憩
15:50-16:30 Vision and Language 周辺の研究動向(加藤祐介氏)
16:30-16:35 クロージング
それぞれのご発表は40分+ QA5分の45分を想定しています。

録画コンテンツのオンデマンド視聴について

運営サイドで録画し,人工知能セミナー開催後に参加者が視聴できるようにする予定です。
個人のPCやスマホやカメラ等に許可なく録画・撮影されることとないようお願いいたします。セミナー開催後一定期間、参加者に限定してオンデマンド視聴を予定。不測の事情により運営サイドの判断で配信を停止する場合がございますことをご承知おきください。

第90回人工知能セミナー 参加申し込み

人工知能学会に未加入の方は、この機会にぜひ本学会のご入会をご検討ください。
入会案内のページ

第90回人工知能セミナーへのお申込みフォームはこちら(Peatix)

Peatix:クレジットカード・コンビニ・ATM
参加申込みいただけますと、開催日前日までにご登録のメールアドレス宛にZoom URLなど参加方法等に関する情報を送付致します。

人工知能学会 アンチハラスメントポリシー