【参加募集】第48回セマンティックウェブとオントロジー研究会(SIG-SWO), 2019/08/23 東京


第48回セマンティックウェブとオントロジー研究会(SIG-SWO)

■テーマ:「データの相互運用性と国際標準化」および一般
■日時:2019年8月23日(金) 10:00-17:00
■会場:豊洲文化センター 第2研修室
    東京都江東区豊洲2-2-18 豊洲シビックセンター 8階
    https://www.kcf.or.jp/toyosu/access/
■参加申込:事前申込は不要です。当日会場にお越しください。
■参加費:無料
閉会後,希望者にて交流会を予定
■URL:http://www.sigswo.org/papers/48program

■開催趣旨

IoT/CPSの進展によりモノのデジタル化が急速に進み、これに伴う爆発的なデータ流通量の増大等を背景に、多くの企業・組織において、システムを横断したデータの共有や連携が求められています。政府が推進するSociety5.0においても、業界/分野横断によるデータ連携の実現に向け、相互運用性の重要性が示されています。

組織や部門毎に個別最適化されたシステムでは、データ間の不整合や不一致が生じてしまい、組織間や部門間の垣根を越えたデータ活用が進まず、依然としてデータのサイロ化が課題となっています。これらの課題を解決するために、システム間の相互運用性を実現するセマンティック技術の開発や、データの品質や相互運用性に関する国際規格の開発が進められています。

今回の研究会では「データの相互運用性と国際標準化」を特集テーマとして一般テーマと合わせて研究発表と議論の場を設けます。また特集テーマに関連して、苑田義明氏(三菱重工業(株))、山下蘭氏(株式会社東芝)、福田賢一郎氏(国立研究開発法人 産業技術総合研究所)より招待講演をいただきます。

■スケジュール
09:45 開場
10:00-10:05 オープニング
10:05-12:00 招待講演
12:00-13:30 休憩
13:30-14:45 セッション1
15:10-15:20 休憩
15:20-16:25 セッション2
16:25-16:40 推論チャレンジ告知
16:40-16:45 クロージング