発表者へのご案内


English (発表者へのご案内)

2022年度 人工知能学会全国大会 (第36回)はオンラインとハイブリッドの開催になります。ご自身の発表形式を確認し、ご発表の準備をお願いします。

開催形式

セッション区分 発表時間 開催形式 その他
基調講演・招待講演・特別講演 発表60分+Q&A10分 ハイブリッド 1A3-PS-1基調講演はYouTube配信あり
オーガナイズドセッション(OS) 発表の持ち時間20分
(発表15分+Q&A5分)
ハイブリッド OS招待講演は40分発表の場合あり
一般セッション(GS) 発表の持ち時間20分
(発表15分+Q&A5分)
ハイブリッド P会場はオンライン発表のみのセッション
国際セッション(IS) 発表の持ち時間20分
(発表5分~10分+Q&A15分~10分)
オンライン 発表者は15分の動画を事前に提出。参加者はその動画をオンデマンド視聴
企画セッション(KS) 発表時間はオーガナイザが指定 ハイブリッド アジェンダはオーガンナイザが作成。1A1-KS-2倫理委員会はYouTube配信あり
学生企画(SS) 発表時間はオーガナイザが指定 ハイブリッド アジェンダはオーガンナイザが作成
インダストリアルセッション(ロング)(IND) 発表の持ち時間20分
(発表15分+Q&A5分)
ハイブリッド  
インダストリアルセッション(ショート)(IND) 発表の持ち時間10分
(発表8分+Q&A2分)
ハイブリッド  
インタラクティブセッション Q&A 100分 現地のみ ポスターを発表者は事前に提出(オンライン参加者向け)、現地ブースのバックパネルに当日午前中に掲示。

1) 国際セッションでご発表の方へ

2) オーラルセッション(基調講演・招待講演・特別講演・オーガナイズドセッション・一般セッション・企画セッション・学生企画・インダストリアルセッション)

2)-1 現地でご発表の方へ
2)-2 オンラインでご発表の方へ

3) インタラクティブセッションでご発表の方へ

1) 国際セッションでご発表の方へ

国際セッションはオンデマンド発表とリアルタイムセッションの両方で開催されます。
発表者の方は15分以内の動画ファイル (mp4,500MB以下) の作成をお願いします。

動画ファイル作成の手引き

【プレゼン動画ファイル登録期間】
4月1日(金)~5月18日(水)14:00 (JST: 厳守)

【動画の作成方法】
以下のいずれかの方法で動画ファイルを作製してください。

  • Microsoft PowerPointの「スライドショーの記録」機能、もしくはKeynoteの機能を使用して、スライドに演者の音声を追加し、ナレーション付きスライドから書き出した mp4 形式の動画ファイル
  • Zoom、Webex等の遠隔会議システムやmmhmmなどの動画配信システムによる mp4 形式の記録録画ファイル
  • Adobe Premiere、 iMovie などで作成した mp4 形式の動画ファイル

【動画のアップロード】
下記のリンク先から動画ファイルをアップロードしてください。
https://app.box.com/f/97ba5945b00e467db4231376657e8c9b

動画を投稿する際の注意点としてファイル名のリネームをお願いします。演題番号_フルネーム:(例)1N1-IS-1a_TARO YAMADAでお願いします。また、差し替えの場合はrev.のバージョンを必ずつけるようにお願いします。同じファイル名で再アップロードをされると最新版が反映されない可能性がありますので、ご注意ください。

【注意事項】

  • コンテンツの著作権は発表者にあります。学会への著作権委譲は受けませんが、大会サイトへの掲載をご許可ください。
  • 著作権・商標権の問題については発表者が責任を担います。ご留意の上、発表資料をご作成ください。以下に該当するものは掲載不可といたします。
    • 国内外の著名音楽家・スポーツ選手・芸能人等の顔等の無断掲載(写真・映像・音楽等)
    • 個人の顔が認識可能な写真等の無断掲載
    • 法人・個人のホームページ等からコピーした写真等の無断掲載
    • 国内外のマンガ、アニメ、芸術作品の無断掲載
    • 著作権の及ぶ音楽の無断使用

【当日のご発表について】
セッションはオンラインで開催されます。当日はZoomのミーティングに入って、自身で画面共有を行い、ご発表いただきます。各発表者の持ち時間は20分です。5分~10分でショートプレゼンを行い、残りの時間を質疑応答に当ててください。ショートプレゼンは発表者による講演か、プレゼン動画の画面共有により行って下さい。

Zoomへの入室方法、当日の流れは 2)-2 オンラインでご発表の方へ をご確認ください。

2) オーラルセッション(基調講演・招待講演・特別講演・オーガナイズドセッション・一般セッション・企画セッション・学生企画・インダストリアルセッション)

オーラルセッションは現地とオンラインのハイブリッドで開催いたします。

2)-1 現地でご発表の方へ

【ご発表の流れ】

受付を行う

【セッション開始30分前】
スライドデスクで発表スライドのチェックとデータの提出を行う

【セッション開始15分前】
会場入り

演台のPCで自身で画面共有をして講演を行う

  • 講演会場にはインターネットとZoomに繋いだ発表者用のPCを用意しています。
    発表時は会場のPCを使用していただく事を推奨いたします。
  • 現地で発表用スライドのテストと提出をしていただきます。データはUSBなどのメモリーに入れて持参してください。
  • 自身のセッション開始30分前までに1階正面玄関入り口(受付横)に設置されたスライドデスクで動作確認とデータの提出をお願いします。
  • 発表の15分前には会場にお入りください。
  • ご提出いただいたスライドデータを会場の発表者用PCから開けるようにしています。自身でスライドの共有を行って発表を行ってください。

【自身のPCを使用される場合】
自身のPCを使用される場合は、予め発表会場のZoomに入り、演台に上がってください。
ご発表中は、カメラはオン、スピーカーはオフ、マイクはミュートにしてください。
ハウリングを防止するため、PCのマイクとスピーカーは使用しないでください。

2)-2 オンラインでご発表の方へ

事前に下記についてご確認ください。

  • 十分なネット回線が確保できているか
  • 自身の担当する講演のZoomミーティングあるいはウェビナーの入り口の確認
  • Zoomクライアントのインストール又は最新バージョンにアップデートしておく

※ZoomへはWebブラウザからの参加も可能ですが、機能が制限されており、動作を保証しきれません。可能な限りZoom のアプリケーションを各自 PC にインストールの上、PC 版アプリからご参加下さい。最新バージョンのアプリケーションは下記からダウンロードが可能です。
https://zoom.us/download#client_4meeting

【ご発表の流れ】

セッション開始15分前にZoomに入室

ユーザー名をリネームをする

自身で画面共有をして講演を行う

  • セッション開始15分前までに入室をしてください。
  • 入室をしたらユーザー名のリネームをしてください。
    例:講演番号が1F3-GS-10b-02の場合⇒02:Taro Yamada
  • 座長からの呼びかけがあったら、スライドを共有して発表をしてください。

【Zoomへのアクセス方法】

  • Zoomのアクセス情報はプログラム閲覧サイトのタイムテーブルに6月初めに掲示予定です
  • プログラム閲覧サイトは、論文PDF掲載後(5月27日予定)、タイムテーブル等を表示する場合にも認証が必要になります。アカウントIDならびにパスワードは、参加者にお送りします入場証メール(5月23日~5月27日随時)にてご確認下さい。

3) インタラクティブセッションでご発表の方へ

インタラクティブセッションはすべて現地で行います。オンラインでの発表はありませんのでご注意ください。

ポスターデータのアップロードについて

現地ブースに掲示する紙のポスターの他に、オンライン参加者向けにポスターデータを事前にご提出ください。

【ポスターの仕様】
1ページ、A4横長、ファイル形式 PDFでお願いします。登録サイトでは他の形式もサポートされていますが、PDFでお願いいたします。

【アップロードの方法】
発表者(申込者ではありません)はプログラム閲覧サイトの「マイメニュー」→「あなたの関連講演」→「発表者追加情報の登録」でファイルをアップロードしていただき、公開設定をしてください。詳細はこちらをご確認ください。上記プログラム閲覧サイトへのログインIDおよびパスワードは、参加登録者に対して5月23日~27日に配信予定の入場証メールにてお知らせします。
なお、プログラム閲覧サイトは、論文PDF公開後、認証が必要になります。

【アップロード期間】
開始:2022年5月下旬頃
(プログラム閲覧サイトが認証要となりましたら、入場証メール記載のアカウントでログインしてポスターデータを登録することが可能になります)
締切:2022年6月9日 14:00(JST: 厳守)

【著作権とそれにかかわる注意事項】
コンテンツの著作権は発表者にあります。学会への著作権委譲は受けませんが、大会サイトへの掲載をご許可ください。
著作権・商標権の問題については発表者が責任を担います。ご留意の上、発表資料をご作成ください。以下に該当するものは掲載不可といたします。

  • 国内外の著名音楽家・スポーツ選手・芸能人等の顔等の無断掲載(写真・映像・音楽等)
  • 個人の顔が認識可能な写真等の無断掲載
  • 法人・個人のホームページ等からコピーした写真等の無断掲載
  • 国内外のマンガ、アニメ、芸術作品の無断掲載
  • 著作権の及ぶ音楽の無断使用

【その他注意事項】
発表者は、事前に参加登録をお願いします。参加登録が完了していない場合、プログラム閲覧サイトのアカウントが登録されず、ポスターをアップロードできません。ご注意ください。

当日の発表について

日程 ポスター貼付 ポスター前待機時間 ポスター撤去
6月16日 10:00-11:00 11:30-13:10 13:10-14:00
6月17日 10:00-11:30 12:00-13:40 13:40-14:30
  • ポスターサイズは(A0サイズ推奨)をご準備ください。
  • ご利用いただける設備は次の通りです。
    バックボード(W900mm×H2100mm)A0ポスターを縦に掲示できます。
    机(W900xD450xH700mm)
  • ポスター掲示のための画鋲等は事務局で準備します。
  • 各机に100Wの電源をご用意しています。