スポンサー募集のご案内


本大会においても,スポンサー企業・団体様を募集いたします.
最近数年の全国大会を振り返りますと,第31回名古屋大会は2,547名,第32回鹿児島大会は2,611名,第33回新潟大会は2,905名,第34回大会と第35回大会は共にオンライン開催でしたが,それぞれ2,303名と2,310名と昨今の人工知能ブームもあって多くの人に参加頂いております.第35回大会の参加者の内訳は,学生539名(23%),一般1,771名(77%)(会員918名,非会員792名,併催の国際会議のIEEE CybConf参加者52名,取材9名)でした.
人工知能分野における研究活動の一層の活性化,未来を担う人材発掘の面でも,産学の研究者間の交流は重要な役割を担っております.是非とも本大会の開催趣旨にご賛同のうえ,ご協力を賜りますよう,よろしくお願い申し上げます.
なお,以下の特典を予定しておりますが,状況により変更の可能性がありますことをご了承ください.

スポンサー区分と特典内容

(ランチョンセミナー等の冠スポンサーは本資料の後半をご覧ください)

スポンサー区分 スポンサー特典 スポンサー料金
ロゴ掲載 広告 企業展示 配布物 聴講招待 プレゼン特典
プラチナ

4名
賛助会員のみ
○ロング
30万円
ゴールド

2名
賛助会員のみ
○ショート
20万円
シルバー
賛助会員のみ
○ショート
10万円

スポンサー料金(本資料後半の冠スポンサーを含む)は消費税込みの価格を表示しております.

申込方法

下記からからお申し込みください.
(申し込み完了後,登録されたメールアドレス宛に noreply@one-registration.net から自動メールが送信されます.メールが届かない場合,誤ったメールアドレスを登録された可能性がございます.システムにログインし,確認の上,修正してください.)

スポンサー受付システム (利用マニュアル

  • 募集期間:2022年1月14日(金)~3月4日(金)18:00
  • ただし,企業展示,冠スポンサー,賛助会員プレゼン特典など件数枠に上限があるものについては,その条件に達した時点で,2022年3月4日(金)よりも前に募集を終了します.
  • 希望される特典ならびに冠は,スポンサー受付システムでお選びいただくようになっております.企業展示,冠スポンサー,賛助会員プレゼン特典など件数枠に上限があるものについては,その条件に達した時点で,締め切り前に募集を終了します.ご希望の特典ならびに冠は,スポンサー受付システムからお早めにお選びいただくようお願いいたします.なお,最新の情報につきましては,大会Webサイトをご確認ください.
  • スポンサー受付締切以降,金額が確定したスポンサー様に対して順次請求書を発行させていただきます.早急に請求書が必要な場合は,個別にご相談ください.
  • スポンサー料金の支払い期限は2022年4月30日(土)とさせていただきます.期日までにお支払いがない場合は,お申し込みを取り消させていただく可能性がございます.お支払いが遅れる場合はご相談ください.
  • 問合せ先:jsai2022-ent [at] ai-gakkai.or.jp (JSAI2022企業参加推進担当)
  • スポンサー募集要項ダウンロード

ロゴ掲載

スポンサー企業・団体様のロゴおよび名称を大会Webサイトに掲載および会場受付のそばで掲示します.スポンサー区分に応じて,掲載するロゴの大きさや位置を変えさせていただきます.大会Webサイトでは,ロゴおよび名称にご希望のURLへハイパーリンクを設定いただけます.ロゴのデータ(画像等)は,スポンサー受付システムのロゴ掲載の項目で登録をお願いします.

広告

スポンサー企業・団体様に,活動・製品等を紹介する広告を通して大会参加者へPRする機会をご提供するものです.広告データ(PDF)を提出いただき,ロゴとは別にハイパーリンクを追加して大会Webサイト上で掲載いたします.なお,広告内容が本大会の広告として不適切と大会委員会が判断した場合は,掲載をお断りする場合がございます.広告データは,全国大会ホームページのスポンサー募集コーナーからご提出いただきます.

バナー画像イメージ(2022/1/19追記) 今大会では,大会Webサイトに表示するバナー広告も企画しています.希望される各スポンサー様には,広告画像データ(200×200(px))をスポンサー受付システムにて案内する経路(Dropbox)から提出いただきます.バナー広告のリンク先は,上記の広告データ(PDF)または別のURLを設定することが可能です.バナー広告は一定のタイミングで入れ替わり,プラチナスポンサー様は,ゴールドスポンサー様の2倍の頻度で表示されるよう設定します.なお,広告内容は,人工知能学会で扱う技術分野に関わる製品やサービスの紹介または企業の採用に関わる内容に限定します.また,本企画は広告の機会を提供するものであり,クリックレート等のフィードバックは行いません.

企業展示

大会初日6月14日(火)の午後から最終日6月17日(金)の午前までの期間,展示場フロアにて,スポンサー企業・団体様毎のブースを設けます.このブースにて,活動紹介やデモンストレーションを通して,各スポンサー企業・団体様から大会参加者へのPRが可能です.
スポンサー料金にて,下記のような標準仕様のブースと電源・備品等をご提供いたします.

企業展示ブースの標準仕様

  • 机(W1800×D600)×1本
  • パネル(W900×H2100)×2枚
  • 椅子2脚
  • 電源(OAタップ,標準仕様の電源容量は別途お知らせします)

標準仕様からのオプション(電源容量を増やす等)は,その可否のご回答や追加料金のご請求も含めて,ブース設営業者がご対応いたします.その詳細は,大会の2か月前頃に,ブース設営業者からスポンサー様(窓口担当者様)にご案内いたします.
原則として,期間内は継続して展示をお願いいたします.ただし,特別な事情がある場合は,一部の期間のみの展示を認めることがございます.その場合でも料金の変更はいたしません.
出展小間の追加を希望される場合は,プラチナスポンサー様に限り10万円の追加料金で1小間追加(合計2小間)が設置可能です.それ以上はお受けできません.
展示場フロアは物理的スペースが限られていますので,件数枠の上限に達した時点で,この特典のご提供は終了となります.また,展示内容が本大会における展示として不適切と大会委員会が判断した場合は,出展をお断りする場合がございます.

配布物

全国大会の受付横あるいは展示会場等に配布物を置くスペースを用意します.ここにスポンサー企業・団体様からの配布物(パンフレット等)を置いていただき,大会参加者が希望するものを持ち帰れるようにします.なお,スポンサー様以外の営利企業様の配布物は配架いたしません.

聴講招待

スポンサー区分に応じて所定の人数分,参加費無料で聴講参加頂けます.なお,本特典を発表者の参加費に充てることはできませんのでご注意ください.スポンサー費の入金を確認後,5月になりましたら聴講招待についての参加登録方法をスポンサー申し込みのご担当者様に案内させていただきます.

プレゼン特典(賛助会員のみ)
【件数枠に上限がございます】

スポンサー企業・団体様が賛助会員である場合,インダストリアルセッションでプレゼンテーションしていただけます.インダストリアルセッションは産業界からの事例発表セッションです.スポンサー賛助会員様からの発表のみ受け付けます(発表費は無料).製品宣伝色・企業宣伝色の濃いプレゼンテーションは,学会におけるインダストリアルセッションにはそぐわないものになりますので,下記の例に示すような,AI事例紹介やAI活用ニーズなどに関する発表としてください.

  • 例1:AI技術の内容紹介とそれを用いた事業の事例紹介
  • 例2:AI技術で解決したいと考えている課題・ニーズの具体例

発表時間については,ロング(発表15分,質疑5分),ショート(発表8分,質疑2分)とします.発表タイトルと数行程度の概要を事前にご提出いただき,その内容に基づいてプログラムを構成します.論文やプレゼンテーション資料を提出していただく必要はございません.
なお,インダストリアルセッションを実施できる時間枠に制限がございますので,この特典を希望される賛助会員が多数あった場合は,その上限に達した時点でこの特典のご提供は終了となります.

冠スポンサー

特定の費用項目に対してご支援をいただく冠スポンサーも募集いたします.プラチナ/ゴールド/シルバーのいずれかのスポンサーになっていただけた企業・団体様に,追加のご支援をお願いするオプションでございます.
以下のような種類の冠スポンサーを募集いたします.これらの冠スポンサーはいずれも件数枠に限りがございます.上限に達して募集を打ち切る冠スポンサー項目がある一方,状況に応じて新たな冠スポンサー項目を設けることも考えますので,最新の情報は大会Webサイトをご参照ください.

プログラム閲覧スマホアプリ(冠) [10万円/件]【件数枠に上限がございます】

参加者にプログラム閲覧のためのスマホアプリ(学会日程,演題検索,論文閲覧,会場案内,マイスケジュール登録,等)を配布いたします(iOS版,Android版を対応のアプリストアからダウンロード).このアプリを提供する費用をご支援くださるスポンサー様を募集いたします.同スマホアプリ画面内にスポンサー様ロゴを表示させていただきます.本冠をご希望の場合は,スポンサー受付システムで「ノベルティ配布『閲覧スマホアプリ』」をお選びください.

茶菓コーナー(冠) [15万円/件]【件数枠に上限がございます】

企業展示やインタラクティブセッションを実施する展示場フロアに茶菓コーナーを設け,参加者の皆様にコーヒー・紅茶等の飲み物や菓子・スナック類を随時ご提供します.そのための費用をご支援くださるスポンサー様を募集いたします.茶菓コーナーにスポンサー様のお名前・ロゴを表示いたします.また,スポンサー様のロゴ入り紙コップをご提供いただき,茶菓コーナーで参加者にご利用いただくことが可能です.本冠をご希望の場合は,スポンサー受付システムで「茶菓コーナー」をお選びください.

受付コーナー(冠) [15万円/件]【件数枠に上限がございます】

受付業務のアルバイト等の費用をご支援くださるスポンサー様を募集いたします.受付コーナーにスポンサー様のお名前・ロゴを表示いたします.また,参加者に配布するプログラム冊子等とともにチラシやノベルティ等の配布物(1種類のみ)を配布することが可能です.なお,配布物のサイズ等の点で受付時の同時配布が困難と判断される場合は,配布をお断りする可能性がございます.本冠をご希望の場合は,スポンサー受付システムで「受付コーナー」をお選びください.

ランチョンセミナー(冠) [20万円+弁当代×想定人数]【件数枠に上限がございます】

昼休みの時間帯に,参加者に弁当を提供しながら,スポンサー様の独自企画セミナー(50分程度)を実施することができます.実施費用として 20万円+弁当代(飲み物込み)×想定人数をご負担いただきます.弁当・飲み物の注文と回収は会場に手配いたしますので,スポンサー様による手配は不要でございます(別業者への手配や持ち込みでの実施は禁止とされています).想定人数は100名または60名または30名を基本パターンとします.なお,ランチョンセミナーの案内は大会Webサイトや大会受付付近に掲載いたします(案内原稿は事前にご提出いただきます).本冠をご希望の場合は,スポンサー受付システムで「ランチョンセミナー」をお選びください.

ナイトセミナー(冠) [20万円+飲食代単価×想定人数]【件数枠に上限がございます】

大会初日(6月14日)の夜1時間程度,ランチョンセミナーと同様にスポンサー様の独自企画セミナーを実施することができます.飲食物につきましてもランチョンセミナーと同様に会場にて手配いたしますので,スポンサー様による手配は不要でございます(別業者への手配や持ち込みでの実施はできません).実施費用として20万円+飲食代単価×想定人数をご負担いただきます.ナイトセミナーの案内は大会Webサイトや大会受付付近に掲載いたします(案内原稿は事前にご提出いただきます).ご希望の場合は,スポンサー受付システムで「ナイトセッション」をお選びください.

無線LAN(冠) [30万円/件]【件数枠に上限がございます】

大会会場では参加者向けに無線LANサービスをご提供します.このアクセスポイントの設営・運用に関わる費用をご支援くださるスポンサー様を募集いたします.無線LANへのアクセスに必要な情報(SSIDやセキュリティキー等)の案内資料にて,スポンサー様のお名前・ロゴを掲載いたします.また,同様のものを大会の各会場にも掲示いたします.ご希望の場合は,スポンサー受付システムで「無線LAN」をお選びください.

賛助会員・スポンサーの累積優遇制度

スポンサー区分による特典の違いを前提とした上で,同じスポンサー区分中の並びにつきましては,これまで長年に渡りご支援をいただいている賛助会員・スポンサー様へ配慮させていただきます.具体的には,賛助会員様の口数・年数やスポンサー様の区分・年数から優先度を算出し,並びに反映いたします.今大会において優先度を適用するのは,ロゴ掲載の位置や順序です.なお,優先度の算出方法は公開いたしませんのでご容赦ください.