スポンサー募集のご案内



本全国大会は,人工知能に関連する国内の研究者が一堂に集い,研究成果を発表する場として開催している年次大会です.人工知能に関連する最新の技術動向,新しい研究成果やアイデアなどの発表を通して,意見交換・交流を行っております.著名な講師をお招きした招待講演・特別セッションや,魅力的なテーマを取り上げたセッション,パネル討論など,多彩なイベントも多数企画・開催しております.
最近数年の全国大会を振り返ると,2014年の第28回大会(愛媛県松山市にて開催)は参加者約1,000名,2015年の第29回大会(北海道函館市にて開催)は参加者約1,200名,そして,2016年の第30回大会(福岡県北九州市にて開催)は参加者約1,600名と,昨今の人工知能ブームもあって参加者数が急増しております.2017年の第31回大会(愛知県名古屋市にて開催)は交通の便の良さも相まって過去最大の参加者数を記録するに違いないと予想しております.
前回の第30回大会の参加者の内訳は,学生515名(32%),一般1,100名(68%),計1,615名(会員947名,非会員651名,招待者17名)でした.おかげさまで,プラチナスポンサー様21社,ゴールドスポンサー様14社,シルバースポンサー様2社,計37社のスポンサー様にご支援をいただくことができました.
今回,名古屋にて開催する第31回大会におきましても,開催趣旨にご賛同いただけるスポンサー企業・団体様を募集しております.人工知能分野における研究活動の一層の活性化,未来を担う人材発掘の面でも,産学の研究者間の交流は重要な役割を担っております.是非とも本大会の開催趣旨にご賛同のうえ,ご協力を賜りますよう,よろしくお願い申し上げます.

開催概要

日程:2017年5月23日(火)~ 5月26日(金)
会場:ウインクあいち(愛知県産業労働センター)
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38(名古屋駅から徒歩約5分)

スポンサー区分と特典内容

スポンサー区分 スポンサー特典 スポンサー料金
企業展示 広告掲載 ロゴ掲載 配布物
(受付横)
聴講招待 プレゼン特典
プラチナ
2面まで


2名
賛助会員
15万円
ゴールド
1面


1名
賛助会員
10万円
シルバー
1面

賛助会員
5万円

申込方法

下記からお申し込みください。

スポンサー申込み

  • 募集期間:2017年1月16日(月)~3月10日(金)
    ただし,企業展示,冠スポンサー,賛助会員プレゼン特典など件数枠に上限があるものについては,その条件に達した時点で,3月10日(金)よりも前に募集を終了します.
  • スポンサー申込の受付順は,全国大会ホームページからの登録日時順に従うものとします.
  • スポンサー料金の支払い期限は4月28日(金)とします.
    問合せ先:jsai2017-ent@ai-gakkai.or.jp (JSAI2017企業参加推進担当)
  • スポンサー募集要項ダウンロード

特典内容の詳細

  • 企業展示 【件数枠に上限がございます】
    大会初日5月23日(火)の午後から最終日5月26日(金)の午前までの期間,展示場フロアにて,スポンサー企業・団体様毎のブースを設けます.このブースにて,活動紹介や最先端研究成果のデモンストレーションを通して,各スポンサー企業・団体様から大会参加者へのPRが可能です.
    スポンサー料金にて,下記のような標準仕様のブースと電源・備品等をご提供いたします.

    企業展示ブースの標準仕様

    • 机(W1800×D600)×1本
    • パネル(W900×H2100)×2枚
    • 椅子2脚
    • 電源(OAタップ,200W 2口)

    標準仕様からのオプション(電源容量を増やす等)は,その可否のご回答や追加料金のご請求も含めて,ブース設営業者がご対応いたします.その詳細は,大会の2か月前頃に,ブース設営業者からスポンサー様(窓口担当者様)にご案内いたします.
    原則として,期間内は継続して展示をお願いいたします.ただし,特別な事情がある場合は,一部の期間のみの展示を認めることがございます.その場合でも料金の変更はいたしません.
    なお,企業展示の会場となる展示場フロアには,茶菓コーナーを常設し,全国大会における活気あるイベントの一つであるインタラクティブセッション(ポスター発表)も開催するので,多くの方々が来場されるものと予想しております.
    展示場フロアは物理的スペースが限られていますので,件数枠の上限に達した時点で,この特典のご提供は終了となります.また,展示内容が本大会における展示として不適切と大会委員会が判断した場合は,出展をお断りする場合がございます.

  • 広告掲載
    広告掲載は,スポンサー企業・団体様に,その活動・製品等を紹介する広告を通して,大会参加者へのPRの機会をご提供するものです.広告の掲載先は,大会参加者全員に配布する2017年度人工知能学会全国大会(第31回)プログラムです.発行部数は2,000部以上を予定しております.
    スポンサー区分に応じて,以下のように,広告を掲載するページが異なります.

    • プラチナスポンサー様:通常頁で2面以内.
      これに加えて,追加料金によるオプションとして,表2・表3・表4のいずれか1面をお申込みいただくことが可能です.追加料金は,表2が1.5万円,表3が1万円,表4が2万円で,それぞれ先着順で受け付けます.
    • ゴールドスポンサー様・シルバースポンサー様:通常頁で1面.

    広告のデータ(画像等)は,全国大会ホームページのスポンサー申込みからご提出いただきます.
    形式は以下の通りです.
    A4,モノクロ,297mm(縦) x 210mm(横) ,トンボ入り,PDF
    ただし,表4のみカラー可.
    なお,広告内容が本大会の広告として不適切と大会委員会が判断した場合は,掲載をお断りする場合がございます.

  • ロゴ掲載
    スポンサー企業・団体様のロゴを,全国大会ホームページおよび2017年度人工知能学会全国大会(第31回)プログラムに掲載します.スポンサー区分に応じて,掲載するロゴの大きさを変えさせていただきます(プラチナスポンサー様:大,ゴールドスポンサー様:中,シルバースポンサー様:小).
    ロゴのデータ(画像等)は,全国大会ホームページのスポンサー募集コーナーからご提出いただく予定です.
  • 配布物(受付横)
    全国大会の受付横に配布物を置くスペースを用意します.ここにスポンサー企業・団体様からの配布物(パンフレット等)を置いていただき,大会参加者が希望するものを持ち帰れるようにします.
  • 聴講招待
    スポンサー区分に応じて所定の人数分,参加費無料で聴講参加を受け付けるチケット(聴講参加証の引換券)をお渡しします.スポンサー申込窓口の方にお送りしますので,当日,大会受付にて聴講参加証とお引き換えください.なお,聴講参加証を発表者の参加費に充てることはできませんのでご注意ください.
  • プレゼン特典(賛助会員のみ)【件数枠に上限がございます】
    スポンサー企業・団体様が賛助会員である場合,インダストリアルセッションでプレゼンテーションしていただけます.インダストリアルセッションは今回の大会で新設した産業界からの事例発表セッションです.スポンサー賛助会員様からの発表のみ受け付けます(発表費は無料).製品宣伝色・企業宣伝色の濃いプレゼンテーションは,学会におけるインダストリアルセッションにはそぐわないものになりますので,以下のような2タイプの発表を基本に考えていただけると幸いです.

    • タイプA 「AI技術の事業事例紹介」型:AI技術の内容紹介とそれを用いた事業の事例紹介
    • タイプB 「AI技術のニーズ紹介」型:AI技術で解決したいと考えている課題・ニーズの具体例

    いずれのタイプに関しても,発表10分,質疑5分とします.発表タイトルと数行程度の概要を事前にご提出いただき,その内容に基づいてプログラムを構成します.論文やプレゼンテーション資料を提出していただく必要はございません.
    なお,インダストリアルセッションを実施できる時間枠に制限がございますので,この特典を希望される賛助会員が多数あった場合は,その上限に達した時点でこの特典のご提供は終了となります.

冠スポンサー

今回の大会から新たに,特定の費用項目に対してご支援をいただく冠スポンサーも募集いたします.
プラチナ/ゴールド/シルバーのいずれかのスポンサーになっていただけた企業・団体様に,追加のご支援をお願いするオプションでございます.
今回,以下のような種類の冠スポンサーを募集いたします.これらの冠スポンサーはいずれも件数枠に限りがございます.上限に達して募集を打ち切る冠スポンサー項目がある一方,状況に応じて新たな冠スポンサー項目を設けることも考えますので,最新の情報は全国大会ホームページをご参照ください.

  • 茶菓コーナー(冠) [15万円/件]【件数枠に上限がございます】
    企業展示やインタラクティブセッションを実施する展示場フロアに茶菓コーナーを設け,参加者の皆様にコーヒー・紅茶等の飲み物や菓子・スナック類を随時ご提供します.そのための費用をご支援くださるスポンサー様を募集いたします.茶菓コーナーにスポンサー様のお名前・ロゴを表示いたします.
  • 受付コーナー(冠) [15万円/件]【件数枠に上限がございます】
    受付業務のアルバイト等の費用をご支援くださるスポンサー様を募集いたします.受付コーナーにスポンサー様のお名前・ロゴを表示いたします.
  • 無線LAN(冠) [30万円/件]【件数枠に上限がございます】
    大会会場において,大会参加者向けの無線LANサービスをご提供します.この無線LANの設営・運用に関わる費用をご支援くださるスポンサー様を募集いたします.大会参加者全員に配布する2017年度人工知能学会全国大会(第31回)プログラムの冊子中に,無線LANへのアクセスに必要な情報(SSIDやセキュリティキー等)を記載した1ページを設け,スポンサー様のお名前・ロゴを掲載いたします.また,同様のものを大会の各会場にも掲示いたします.
  • 参加者交流会での屋台(冠) [25万円~50万円]【件数枠に上限がございます】
    大会3日目の5月25日(木)に恒例の参加者交流会をホテルメルパルク名古屋にて開催いたします.大会参加者は無料としており,例年,大会参加者総数の半数近くが参加され,大盛況となっております.立食形式で1,000名規模を想定したホテル宴会場を用意いたしました.交流会では,立食パーティの基本料理のほかに,「ひつまぶし」「手羽先」等の「名古屋めし」を含む複数の屋台料理をご提供する予定です.この屋台1つ分に関わる費用をご負担くださるスポンサー様を募集いたします.その屋台にスポンサー様のお名前・ロゴを掲載いたします.また,参加者交流会において簡単なご挨拶をしていただく機会を設けさせていただきます.屋台料理の種類や想定人数によって料理単価が異なりますので,屋台の冠スポンサーにご興味のある企業・団体様にはお問い合わせをいただいた後,個別に料金表をお示しして,ご相談させていただきます.
  • ランチョンセミナー(冠) [20万円+弁当代×想定人数]【件数枠に上限がございます】
    昼休みの時間帯に,参加者に弁当を提供しながら,スポンサー様の独自企画セミナー(50分程度)を実施することができます.実施費用として 20万円+弁当代(飲み物込み)×想定人数をご負担いただきます.弁当・飲み物の注文と回収は大会会場(ウインクあいち)指定業者に手配いたしますので,スポンサー様による手配は不要でございます(別業者への手配や持ち込みでの実施は禁止とされています).弁当代(飲み物込み)は一人当たり1,300円を予定しております. 実施日は5月24日(水)または5月25日(木)とし,想定人数は100名または60名または30名を基本パタンとします.なお,ランチョンセミナーの案内は全国大会ホームページ内や大会受付付近に掲載いたします(案内原稿は事前にご提出いただきます).

賛助会員・スポンサーの累積優遇制度

スポンサー区分による特典の違いを前提とした上で,同じスポンサー区分中の並びにつきましては,これまで長年に渡りご支援をいただいている賛助会員・スポンサー様へ配慮させていただきます.具体的には,賛助会員様の口数・年数やスポンサー様の区分・年数から優先度を算出し,並びに反映いたします.今大会において優先度を適用するのは,企業展示ブースの配置,広告掲載の位置・順序,ロゴ掲載の順序です.なお,優先度の算出方法は公開いたしませんのでご容赦ください.

全国大会開催中止の場合

天災その他の不可抗力が原因で本全国大会の開催が困難と判断した場合は,開催を中止させていただくことがあります.この場合,すでに発生した経費を差し引きスポンサー料金を精算し払い戻しさせていただきますが,これによって生じた損害を補償いたしかねますので,あらかじめご了承ください.