メーリングリスト詳細 : 2021.10.15 16:48:32
投稿日 2021.10.15 16:48:32
タイトル マテリアルズインフォマティックス関連の特任助教の公募
本文 人工知能学会の皆様、

お世話になっております。東京大学の鈴村です。
(本告知を重複して受信された場合は何卒ご容赦ください.)

人工知能学会のMLをお借りして、特任助教のご案内をさせていただきます。東京大学では、マテリアルズインフォマティックス(MI)がご専門、もしくは、機械学習・データ解析等の研究者でMIの分野に意欲的に取り組んでいただける方を募集しております。

 
応募URLは以下の通りですので、ご検討いただけると幸いです。 https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D121100066&ln_jor=0


[研究分野]
データ科学(機械学習、グラフ解析、画像認識、自然言語処理など)、大規模データ処理(アルゴリズム、システムソフトウェア、高性能計算)、機械学習の材料科学への応用、クラウド基盤研究など

[担当業務]
上記研究分野で述べた分野の、応募者自身の構想による研究ならびにデータ科学研究部門の推進する共同研究を推進していただきます。

現在、東京大学は、文部科学省が進めるマテリアル研究のデジタル革新を目指した「マテリアル先端リサーチインフラ」事業のハブ拠点(革新的なエネルギー変換を可能とするマテリアル領域 : PI 幾原雄一)として採択されています。(参照https://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/detail/material_research.html、及び
https://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/detail/material_research_results_00001.html)

情報基盤センターは本拠点のデータ基盤部門として参画し、データ科学、機械学習を通じたマテリアル分野への貢献ならびにデータ収集, 利活用のための基盤を担います。

一方、情報基盤センターでは、データ活用型社会の実装へ向けた取り組み mdx(参照 https://mdx.jp/ 及び 東京大学年報第20号p54-58 https://www.itc.u-tokyo.ac.jp/Annual_Report/no20/AnnualReportNo20.pdf)
の構築を進めています。業務では、mdxシステムへの貢献と共に、「マテリアル先端リサーチインフラ」事業の基盤と mdx システム連携に関して、基盤設計、調達・運営、ユーザーサポート、共同研究の推進に貢献して頂きます。


[勤務地住所等]
東京大学情報基盤センター(東京都文京区弥生2-11-6、千葉県柏市柏の葉6-2-3 柏Ⅱキャンパス)

[募集人員(職名・採用人数等)]
特任助教(特定有期雇用教職員)1名

[着任時期]
2021年12月1日以降なるべく早い時期

---
Toyotaro Suzumura, Professor, The University of Tokyo
鈴村豊太郎、東京大学大学院・情報理工学系研究科 教授

人工知能学会TOP