メーリングリスト詳細 : 2021.10.15 16:33:28
投稿日 2021.10.15 16:33:28
タイトル 【発表募集】人工生命研究会第2回ワークショップ (12/6) / Invitation for Alife-Japan Workshop #2 (12/06)
本文 (English Follows Japanese)
人工知能学会メーリングリストにご登録のみなさま

2021年12月6日(月)に人工生命研究会第2回ワークショップを開催いたします。
初回である第1回ワークショップは、人工生命分野で長く活躍されている研究者による、
最新の研究動向のショーケース的な内容でした。
第2回ワークショップは、学生や若い研究者の方が、現在取り組んでいる研究を発表しフィードバックを得るための場として、
オーソドックスな研究会スタイルで開催いたします。加えて、キーノート講演 (TBA) を一件予定しています。
研究会はGATHERやRemoなどのプラットフォームを用いたオンラインで開催いたします(参加費は無料)。
研究会への参加方法は、1. 発表(ポスターセッション)、2. 発表(ペーパーセッション)、3. 聴講のみ、のいずれかになります:

1. 発表(ポスターセッション)
ポスターセッションは全体で2~3時間を予定しており、その中で現在取り組んでいる課題やアイデアについてご発表、
ご議論いただきます。人工生命コミュニティからのフィードバックを得る機会としても是非ご活用ください。
・11月19日(金)23:59 登録締切。タイトルと概要をお送りください。
・12月3日(金)23:59 投稿締切。最終版となるポスターをお送りください。
・ポスター書式は、日本語または英語、A0横向き、ファイル形式はpdfで作成ください。

2. 発表(ペーパーセッション)
研究成果を発表する機会として、あるいは例えば国際会議ALIFE2022に投稿を予定されているならば、
それに先立ってフィードバックを得る機会としてもご活用ください。10分の口頭発表と10分の質疑を予定しています。
また、人工生命コミュニティから適任として選ばれた少なくとも2名の研究者がコメンテーターとして割り当てられ、
論文を注意深く読むと同時に、発表の際に質問やコメントを行います。
一部の論文については、国際人工生命大会(ISAL)の論文誌への招待を予定しています。
・11月19日(金)23:59 登録締切。タイトルと概要をお送りください。
・11月26日(金)23:59 投稿締切。最終版となる論文をお送りください。
・論文書式は、英語のみ、8ページ、以下のISAL著者ガイドラインに従ってください:
https://direct.mit.edu/artl/pages/submission-guidelines

3. 聴講のみ
・12月3日(金)23:59 登録締切。
下記フォームで登録をお願いいたします:
https://forms.gle/7dyAxV2PKfEowKxE8

多くの方々の参加登録、論文投稿をお待ちしております。
人工生命研究会 第2回ワークショップ 運営委員会

===============================================================

Greetings Everyone,
We are happy to announce the Alife-Japan Workshop #2, on December 06 (Monday).
While Workshop #1 was a showcase for recent work of researchers in our community,
the objective of Workshop #2 is to open space for students and emergent researchers
to show their current work, and get feedback from the community.
We will also have an exciting keynote talk.
We are currently planning an online event using a platform such as Gather or Remo.
Participation is free. We will send more updates as they happen.
There are three ways you can participate on the workshop:

(1) Poster Session: Prepare a poster about your work-in-progress or initial ideas.
You will present your poster during a 2-3 hour poster session, and receive feedback from the alife-japan community.
- Registration deadline for poster (title and abstract): 11/19 (Fri) 23:59
- Poster submission deadline (final poster): 12/03 (Fri) 23:59
- The poster can be in English or Japanese, A0-landscape page size, PDF format.

(2) Paper Session: Submit a paper about your recent results. We encourage you to send work that
you plan to submit to a conference such as ALIFE 2022, to receive feedback from the community.
You will present your paper in an oral session (10 minutes presentation, 10 minutes question).
At least two commentators will be selected by us who will carefully read your paper and ask questions during the oral presentation.
We will recommend the best submitted papers for consideration to the Journal of the International Society for Artificial Life (ISAL).
- Registration deadline for paper (title and abstract): 11/19 (Fri), 23:59
- Paper submission deadline (final paper): 11/26 (Fri), 23:59
- The paper must be in English, maximum 8 pages, and follow the ISAL Article format:
https://direct.mit.edu/artl/pages/submission-guidelines

(3) Participation Only: We invite the community to join the workshop to discuss
and give feedback to the work of our junior researchers.
- Registration deadline for participation only: 12/03 (Fri) 23:59
To register for the workshop, please fill the following registration form:
https://forms.gle/7dyAxV2PKfEowKxE8

Thank you very much,
sig-alife Workshop #2 organizers

人工知能学会TOP