【発表/参加募集】 第5回市民共創知研究会 (SIG-CCI),2019/07/12-14 松江,2019/06/30 締切


人工知能学会 市民共創知研究会 (SIG-CCI) は,第5回研究会を島根県松江市にて7/12~14に開催致します.市民の共創・協働により創発される集合知や,研究者・技術者と市民のコミュニケーション,地方創生,社会シミュレーション,その他の共創的な事例などの発表を募集します.研究会開催地域周辺のコミュニティからもご発表頂くことで,研究者と市民の対話・共創を試行する場を提供します.本研究会の詳細については,以下をご参照ください.

https://sigcci.github.io/sigcci/

=============================
第5回市民共創知研究会 開催要領

【日時】2019年7月12日(金)~7月14日(日)
 7月12日(金)13:00~18:00(予定) 「地域を知る」フィールドワーク
 7月13日(土)9:00~18:00 「参加者を知る」発表・対話セッション
      (19:00からディナーセッションも開催予定)
 7月14日(日)9:00~12:00 「共創の可能性を探る」共創対話セッション
【会場】
 7/12(金)〜14(日): 興雲閣・松江城周辺(島根県松江市)
【原稿〆切】2019年6月30日(日)
【原稿投稿】 https://ai-gakkai.or.jp/sig-system/sigusers/presenter_add/cci/005
【参加申込〆切】2019年6月30日(日)
      (会場の収容人数制限により早く締め切る可能性もあります)
【参加申込】https://sigcci.github.io/sigcci/ より,参加申込み方法をご参照ください
【参加費】県外一般4000円:同学生2000円,県内(発表なし)1000円,県内(発表あり)無料 を予定

研究分野の技術的・学術的な発表だけでなく,周辺地域の市民の方々による取り組みも同じ壇上でご発表頂きます.多様な視点から「AIや集合知をどのように近未来まちづくりに活かすか」を対話する場になりますので,奮ってご参加下さい.

今回は,島根県の地域課題として「地域に根差し還元する教育」を,1つの基幹テーマとして取り上げます.

なお,本研究会のプレイベントとして,6/23(日)に松江オープンソースラボにて「『地域×高校魅力化』をAIで実現する!アイデアワークショップ」を開催予定です.詳細は,研究会ホームページ( https://sigcci.github.io/sigcci/ )にてご確認ください.