第9回 AIツール入門講座(2015.12.14)


第9回AIツール入門講座 開催案内

申込受付は終了いたしました。

  講座1: TETDM
  講座2: SATソルバーとそのアプリケーション開発について


* 日程: 2015年12月14日(月)
* 場所: 国立情報学研究所 〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
* アクセスマップ: http://www.nii.ac.jp/about/access/
* 申込先: 人工知能学会HP http://www.ai-gakkai.or.jp/no09_jsai_tool_introductory_course/
* 参加費: 一般会員(賛助会員を含む)11,000円、学生会員 5,000円、非会員 16,000円
* 定員: 各50名(定員になり次第締め切らせていただきます)
* 照会先: account@ai-gakkai.or.jp

概要

人工知能に関連するツールや応用アプリケーション開発における入門講座を実施する「AIツール入門講座」のご案内です。今回は、国立情報学研究所(東京都千代田区) にて、充足可能性判定問題(SAT)問題を解くプログラムである SAT ソルバーと、テキストマイニング統合環境 TETDM の二つの入門講座を開催いたします。どちらの講座におきましても、これらのAIツールを実際に手元で操作しながら学ぶことができますのこれらの技術やツールの導入を考えておられる学生・研究者・企業の方々にとって有意義な機会になると思っております。ぜひお誘いあわせのうえ、奮ってご参加下さい。

プログラム

◆AIツール入門講座1:TETDM(定員50名)

・講 師:砂山 渡(広島市立大学)
・時 間:10:00 – 17:00(予定)
・場 所:国立情報学研究所内(詳細未定)
・対 象:テキストマイニングを活用したことがない方、テキストマイニングに興味があり、手軽な体験を希望される方

内容:
テキストマイニングのための統合環境「TETDM」(フリーソフト:http://tetdm.jp)の効果的な活用方法について解説します。受講者は、実体験的にTETDMの利用ならびにテキストマイニングのスキルを身につけることができます。具体的には、手元で容易に入手可能な小規模データの特徴や傾向の把握を目指します。例えば、Webページや電子掲示板からのキーワード抽出や文章要約による内容理解、電子メールやSNSにおける個人ログの分析による人物把握、自身や他者の文章の特徴や傾向の把握と文章作成スキルの改善などについて解説し、業務や教育に活用できるようにします。
本ソフトウェアは、人工知能学会全国大会の「近未来チャレンジ」のテーマにおいて、5年間のサバイバルの末に完成させたものです。複数の開発者によって独立に作成された、約70種類の処理と可視化のツールを、統合環境上で連動させて利用することができます。

プログラム(予定.適宜休憩を挟みます.):
10:00 – 12:00 テキストマイニングの手順の理解

テキストマイニングの基本手順を理解し、TETDMの基本的な操作方法を習得します。

  • テキストマイニングの基本的な考え方
  • TETDMを用いた活用事例の紹介
  • TETDMの基本的な使い方

12:00 – 13:00 (昼休憩)

13:00 – 16:00 分析方法の習得

TETDM上のツールを実体験的に利用し、テキストマイニングについての理解を深め、基本的なマイニングスキルを身につけます。

  • 1つのツールを利用した分析
  • 複数のツールを利用した分析
  • 分析結果をまとめる知識創発

16:10 – 17:00 分析の実践

サンプルテキストデータに対して、TETDMを用いた分析により、そのデータの意味理解を試みます。

  • テキスト分析の実践
  • 受講者による分析結果の共有

*** 注意事項 ***
参加者の皆様におかれましては、次のご準備をお願いいたします。
1) PC(ネットワークへの接続が可能、Java用にメモリが1024MB確保できるもの、マシンスペックは高い方が望ましいです)
2) 統合環境TETDM(最新版)のインストールと動作確認(動作にはPCに予めJavaの実行環境がインストールされている必要があります)
#TETDMの最新版は2015年11月末頃に公開する予定です。


◆AIツール入門講座2:SATソルバーとそのアプリケーション開発について(定員50名)

・講 師:鍋島 英知 (山梨大学)、宋 剛秀 (神戸大学)
・時 間:10:00 – 17:00(予定) 
・場 所:国立情報学研究所内(詳細未定)
・対 象: SATやSATソルバーに興味があり,各種問題の求解エンジンとして利用してみたい方、SATソルバー,SAT型CSPソルバーの手軽な体験を希望される方.

内容:命題論理式の充足可能性を判定する充足可能性判定問題(SAT)は,約半世紀に渡って膨大な量の研究が蓄積されてきました.特に近年SAT問題を解くプログラムであるSATソルバーの性能が飛躍的に向上し,様々な応用領域における推論の基盤技術としてSAT技術は注目を集めています.例えば,スケジューリング問題の未解決問題の求解,インテル社のi7プロセッサの検証,Eclipseのコンポーネント間の依存解析にSAT技術が使われるなど,産学両方において応用が進んでいます.本セミナーでは,各種組合せ問題,システム検証,プランニング,スケジューリング,定理証明,組合せパズル等に興味がある方を対象として,ここ10数年で性能が飛躍的に向上しているSATソルバーの仕組みとそれを用いた問題の基本的解法,SATソルバーを用いたアプリケーション開発の基礎について説明と演習を行います.

プログラム(予定.適宜休憩を挟みます.):

10:00 – 11:00 基礎

  • SATソルバーの基礎
  • 基本的アルゴリズム
  • 最近の高速化技法
  • 高度なSAT技術 (最適化,列挙,非充足コア)

11:00 – 12:00 ツールの利用方法

SATソルバー GlueMiniSat, Sat4j の概要と使い方

  • コマンドラインから直接利用する方法
  • ライブラリとしての利用方法
  • SAT,UNSAT判定
  • モデル列挙の方法
  • 非充足コアの利用

12:00 – 13:00 (昼休憩)

13:00 – 14:00 演習

  • SATソルバーを用いた演習
  • 列挙,最適解など

14:00 – 15:00 基礎

  • CSPとSAT型CSPソルバーの基礎
  • 制約充足問題 (CSP) とSAT符号化
  • 高度なSAT技術を用いた CSP の解法

15:00 – 16:00 ツールの利用方法

  • SAT型CSPソルバー Scarab の概要と使い方
  • 問題記述と解の求め方
  • 列挙, 最適化の方法

16:00 – 17:00 演習

  • SAT型CSPソルバーを用いた演習
  • 組合せ最適化問題など

*** 注意事項 ***
セミナーの資料や受講に必要な PC 環境の準備については
以下の web page に随時更新していく予定です.
http://kix.istc.kobe-u.ac.jp/~soh/ai-tool/


第9回 AIツール入門講座 参加受付

人工知能学会にご入会されますと様々な割引や特典を受けられます。
本入門講座にも会員には大幅な割引が適用されますので、
未加入の方は、この機会にぜひ本学会のご入会をご検討ください。
入会案内のページ

人工知能セミナー参加費
一般会員(賛助会員を含む) 学生会員 非会員
11,000円 5,000円 16,000円
振込口座
郵便振替口座 00150-6-193586 人工知能学会
銀行口座 みずほ銀行 飯田橋支店 普通-1668449 人工知能学会

「第9回 AIツール入門講座」オンライン申込フォーム

申込受付は終了いたしました。

Wed, October 14 2015 » AIセミナー・ツール入門講座, トピックス